出来事

変なはなし・・・

以前、このブログでも書いたかもしれませんが、何かの出来事があった時(良いことも悪いことも)にボクは必ず『この出来事は、ボクにとってどんな意味があるんだろう?』と考えます。

 

特に意味はないのかもしれませんが^^;

 

でも、そう考えると不思議とどんな出来事もボクに「何かを気づかせてくれているように」感じます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、

こんなことがあります。

 

例えば何か買物に行ったときに、そこの店員とお客さんがもめて(言い合いをして)いたとします。

 

これは、店員どうしでも、お客さんどうしでもいいのですが、その現場にボクも居合わせた!とします。

 

するとボクはこう感じます。

 

『ん?なんかへんだな?』『おかしいな~?』『調子が悪いのかな~?』と・・・

 

誰の調子が悪いのか?というと、ボクの調子です(笑

 

ボクはただ、そこに「居合わせただけ」なのですが^^そう感じてしまいます。

 

この感覚、皆さんにはお分かりいただけますか^^?

 

 

ボクの感覚はこうです!

 

普段のボクであれば、こんな「喧嘩」や「もめごと」に遭遇するはずがない!と思うのです(笑

 

その喧嘩の当事者でなくても、そう感じます。

 

こんな出来事をボクが引き寄せる筈がない!と。

 

あれ、最近俺って調子悪いのかな~・・・と^^

 

 

 

しかし・・・

もう一方では当然こう感じるわけです。

 

何か良いことが立て続けに起きたとき、間に合わないと思っていたことが間に合ったり、会えないと思っていた人に会えたり、無いと思っていたものが有ったり。

 

そんな時、『ボクらしい』と感じます。(能天気ですね^^

 

 

そんなボクらしい(理屈っぽい^^;)ブログを今後も更新していきます。(←8月末迄です)

 

 

 

 

 

 

昨日もなかよし弁当をご利用いただきまして、ありがとうございました。

感謝しています。

 

 

 

 

 

 

過去のブログは・・・こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良いことがあった時⇒「ボクらしいな~

 

良くないことに出くわした時^^⇒「最近ちょっと調子悪いのかな~

 

なんて、自分に起こる出来事を、ボクの調子のバロメーターにしてしまっています(笑

 

 

 

 

 

 

 

≪のっくんセラピー≫

「 I am good .  I am OK 」

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^