エビングハウスの忘却曲線

ちょっと怖い話

忘却曲線!

 

チョットいや~な響きですね^^

 

忘却、忘れ去られる記憶・・・なんて^^;

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

心理学者のヘルマン・エビングハウスが唱えた忘却曲線です。

 

人は物事を覚えると、20分後には42%を忘れ・・・58%を覚えていた。

 

一時間後には、56%を忘れ・・・44%を覚えていた。

 

1日後には、74%を忘れ・・・26%を覚えていた。

 

一週間後には、77%を忘れ・・・23%を覚えていた。

 

一ヶ月後には、79%を忘れ・・・21%を覚えていた。

 

というものです。

 

  

 

もちろん個人差はあると思います。

 

僕は一週間後にはほとんど忘却^^;しています。

 

あくまで、人の特性としてこういう事があると・・・(人間の記憶はとても曖昧なんですね^^;

 

そういえば、学生時代によく復習しなさい!と先生がいっていましたが、エビングハウ

 

スの忘却曲線の影響でしょうか(笑

 

 

社会人となってからは、普段誰も『勉強しなさい』『学びなさい』なんて言ってくれる人は

 

なかなかいないものですね!

 

けれど、いくら学んだ事を忘れたとしても、学ぶ気持ちはとても大切なように思います。

 

学びは人生を豊かにします。(というか・・・人生を楽しくします^^//

 

たっぷり学んで、たっぷり忘れましょう^^//

 

何だか、話がだいぶ脱線している気がしますが・・・大丈夫でしょうか^^?

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

  

強引に話を戻すと・・・

 

忘れない方法もあるはずです⇒昨日のウイリアムさんの話

 

やっぱり、何かを学んだら、すぐアウトプット(友達に伝える)ですね!

 

今の時代それが容易にできます。

 

メールでも、メルマガでも、ツイッターでも、フェイスブックでも、ブログでも、なんでも無

 

料で情報発信ができます。(個人が自分のコマーシャルをウエブで流せる時代です)

 

 

やっぱり、「たっぷり学んで、たっぷり伝えよう」ですかね^^

 

 

自分のためにも、友達のためにも・・・

 

 

 

 

 

 

 

昨日もなかよし弁当をご利用いただきまして、ありがとうございました。

感謝しています。

 

 

 

 

 

過去のブログは・・・こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕もこのブログで、学んだ事を伝えていきたいです。

 

そうすれば、「たっぷり学んで、たっぷり伝える」ことが実践できますもんね(笑

 

 

 

 

明日もこんな感じでお届けします^^

 

『厚さ1ミリの紙』のお話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のお気に入りはこのワード・・・『たっぷり』です^^

 

 

 

≪のっくんセラピー≫

「同じ本を7回読む(復習)なら、学んだ事をその日の内に友達に伝えよう(教えよう)」

 

 

 

 

 

 

≪裏のっくんセラピー≫

「大切な事、HAPPYな事をみんなで共有しよう」

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^