妄想劇場

38歳、未来のベストセラー

未来の僕の著書の「まえがき」です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

あなたには好きな言葉がありますか?

 

例えば、この一冊の本で自分は救われたとか、この人に出会って人生が変わったという人はいますが、たった一行、いや一言でも「自分が大切にしている言葉がある」という人は少ないのではないでしょうか?

 

気分が落ち込んだ時、ピンチになった時にいつもこの一言に立ち返ることができる、拠り所にすることができる、「とっておきの一言」があると心が豊かになれると思います。

 

その背景には私自身の体験があります。

私自身、本を書こうなんて昨年までは思いもしなかったのですが、ある言葉に出会って私の感情が大きく揺さぶられ、世の中を観る価値観が変わりました。

 

本文には、その私の大切な言葉についても触れています。

 

あなたもこの本で改めて言葉の力を見直すと共に、あなたらしい「ステキな言葉」があなたのすぐ側にあることに気付くと思います。

 

リラックスして、第一章から読んでいただけたら嬉しく思います。

 

それでは、あなたが輝く言葉を見つける旅に出かけましょう!

 

 

enjoy

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今日のタイトルは『妄想劇場』です。(誤解のないように^^

 

当然本文はありませんし、第一章ももちろん存在しません(笑

 

まず、本のタイトルが無いです・・・^^;

 

 

しか~し、何故か10万部は売れると思います。(いや10冊は売れると思います^^

 

 

今日は特別書きたいことがなかったので、以前から書き残してあった(妄想)まえがきをコピペしてみました。

 

失礼しました^^;

 

 

 

 

 

 

昨日もなかよし弁当をご利用いただきまして、ありがとうございました。

感謝しています。

 

 

 

 

 

過去のブログは・・・こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪のっくんセラピー≫

「言葉も出会いだと思う」

 

それいいね~^^//

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^