脳みそを借りる

やっと出番がやってきた!

この幸福ブログは昨年9月1日からスタートしましたが、その当時から書こう!と思っていたタイトルが今日のお題「脳みそを借りる」です^^

「やっと出番がやってきた!」

 

////////////////////////////////////////////////

皆さん、

何か、急に大きな仕事を任された・・・とか

何か、やった事がないのにやるはめになった・・・とか

何か、自分ではできそうもないことを頼まれた・・・とか

そんな経験ありませんか?

 

例えば、

会社で上役相手にプレゼンテーションをしなくてはいけなくなったとか、

外資系の会社で昇進していきなり日本支社の社長になったとか、

千人の前でスピーチをするだとか、

結婚式の司会を頼まれたとか、

本を書くことになったとか、

喧嘩の仲裁役になってしまった^^とか

 

とにかくピンチな事が起こった時、どうやって乗り切りますか?(乗り切ってきましたか?)

 

1) 「断わる」きっぱりと(笑

2) 断わる事もできずにしょうがなく無理してやる。

3) 「わかりました」と受けたけれど不安と緊張で弱気になって上手くいかなくなる。

4) 是非やらせてくださいと前向きに努力して結果を出す。

 

最後の(4)ができる人は素晴らしいけれど、僕にはとてもできません^^;

そこで、

1)については、誰かがこんなことを言っていました。

 「人生、YESの数が多いほど楽しくなるよ」ということでボツ^^

 

2)は、無理してやっても成功しない(何より楽しくない)のでボツ^^

 

3)は、頑張ったけれど・・・結果がでない典型的なパターンなのでボツ^^;

 

4)は、素晴らしいけれど、これが出来ていればこんな事で悩みませんね^^

 

 

僕がピンチの時にやっている事、

それが、

5)「脳みそを借りる」ということ(笑い

 

例えば、仮に「結婚式の司会」を例にすると・・・(←僕は経験ありませんが^^;

 

①僕の周りでこういうことが上手い人を探します!

 自分の周りというのは、友達だけじゃなくて著名人でも芸能人でもタレントさんでも可です。

②その人を明確に(特に顔を)イメージします。(その人のしゃべり方とかジェスチャーも含む)

③その人の首から上を借ります。

 無断で借ります、たぶん怒られません(笑)、法律にもひっかかりません^^

 

★そのイメージした人のお面を自分の頭にかぶせます。(冠をかぶるように・・・

★首から上をその「できる人の頭」にすり替えます^^

★そしてその人になりきります。

 

その才能あふれる「できる人」になりきってその舞台に飛び出します。

しゃべり方をまねしても良いです、ジェスチャーを真似してもOKです^^

とにかく、その人のふりをする。(自分をも騙すつもりで^^; 

 

これを「実際にやってみる」と不思議です!

上手くできるのです^^//

 

この事に少しでも ピ~ン ときたら^^実践してみてください。

ビックリしますよ~

 

 

 

 

 

 

昨日もなかよし弁当をご利用いただきまして、ありがとうございました。

感謝しています。

 

 

 

 

 

 

過去のブログは・・・こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式の司会なら、

今まで自分が出席した式で上手かった司会者でもいいですね。

いなければ、

「島田 紳助」さんでも「クリームシチュウの上田」さんでも「鶴瓶」さんでも「池上」さんでも^^

 

それでも困ったら・・・こちら

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^