困ったら・・・

視野が高いって?

僕は基本的に困った事があまり起こらない人なのです!(・・・というか最近困ったという記憶がないです^^)

 

そんな能天気な僕でも、いざという時!意識することはあります。

 

それは、ピンチの時!

「視野を高くする」ということです。

 

「視野を高くする」と自然に「視野が広くなります」

余談ですが、サッカー中継などで、試合をいろいろな角度からカメラは撮っていますよね~

その「試合全体」と「選手の動き」が全て把握できるアングル(角度)はちょうどセンターサークル(コート中央)の上からの映像です。

ここから見るとどこにパスを出したら良いか素人でもすぐ分かります^^

 

ピンチになったら僕はこの場所(全体を見渡せる上の方)へ意識を移動します。

ピンチ(困った事)は考えても解決しないから困っているので^^

とりあえず、無理にでも視野を高くします!

「視野を高く」とは⇒「心の身長を高く」ということかもしれません。

もっと言うと「より大きい枠組みで物事を見る」という感じです。

 

最初はなかなか慣れませんが、気が付くと良いアイデアが浮かんだり、考え方を変えられたり、実はそんなピンチ(困った事)ではない事に気づいたりします^^

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕の友達がニュースレターで面白い記事を書いていたので、ここにご紹介します。

以下

 

「八方塞がりは、上へあがるチャンス」

 

どうも、こうもならない時ってありますよね。

 

時代だったり、環境だったり、立場だったり。

 

そういう時、私は、「八方塞がりだー!^^;」とは思わずに、

 

「あ~上へあがるチャンスだ~^^」と思うようにしています。

 

そうすると、ふうっと楽になります。

 

どんな時でも、自分の上は空いているものです。

 

それは「空」です。

 

空は高いものです。

 

頑張って、いくら周りを押してみたり、引いてみたりしても、ダメな時はダメ ××

 

潰されるだけです。

 

それより、上へあがりましょう!

 

上へあがると、今とは違う景色が見えます^^

 

大きな空や、雲が見えます。

 

潰されそうになったら、上にあがってください。

 

屋上にあがってください。

 

屋根にあがってください。

 

そして、壁のない世界を見渡してください。

 

自由な世界があることを解ってください。

 

上にあがるといいです。自分のレベルをあげて、上にあがるといいです。

 

上にあがると、楽でたのしいです。

 

すると、八方塞がりが「八方よし!」に変わります。

 

自分を磨き、上にあがりましょう^^// (・・ここまで)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕はこれを読んで、あ~僕と一緒だ!と思いました^^

そして、やっぱり僕は間違ってなかったんだ~とも思いました(笑

 

このお友達の方が100倍分かりやすく書いてありますが・・・^^;

「上にあがると、楽でたのしい」・・・いいですね~~

 

この友達の口癖は「今日がどんなにいい日でも、明日はもっといい日」

楽しいはずです^^

 

 

「三方よし!」もいいけど「八方よし!」もオススメ(爆

 

 

 

 

 

 

昨日もなかよし弁当をご利用いただきまして、ありがとうございました。

感謝しています。

 

 

 

 

 

過去のブログは・・・こちら

 

 

 

 

 

 

僕は思い返すと20代はいくら困っても「押して・押して・押して・潰して・押して・潰されて」いました(笑

 

勢いだけでは上手くいかないものですね~^^

 

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^