「日々の暮らしにテーマを」

マイブーム

今、僕のテーマ(嵌っている事)に「落語」と「てんつくマン映画上映会」があります。

 

 

今日のブログは、昨日の続きでもあるので、このテーマに興味のある方は、

昨日のブログもお願いします⇒こちら

 

 

僕は、「日々の暮らしにテーマ」があると楽しいな~と思うのです^^

 

それは何故かな?と考えると、「その日起こる全ての事をそのテーマに繋げられるから」という事に気が付いたからです。

 

どういうことか?というと・・・

例えば、僕の場合は「てんつくマン映画上映会」とすると・・・

 

今井美樹さんの「PIECE OF MY WISH」という曲を聴いて、てんつくマンの映画の、あるシーンを思い浮かべるのです。(←元々まったく繋がりはありません)

 

ある本(小説でもエッセイでも哲学書でも)を読むと、この本で言っていることは、今回の映画上映会に向けた準備の参考になるな~と思うと、どんどん話の内容が頭に入ってくるのです。

 

ある曲を聴いたら、この曲は映画の入場時に館内で流したら良さそう!とか・・・

 

映画「七人の侍」を観たら、こんな感じで上映会の仲間が増えたらな~とか・・・

 

友達と話している時に、この話はこの間、上映会の打ち合わせで話した内容と同じだ!とか・・・

 

テレビを見たり、仕事場でお客さんと話したり、セミナーなんかに出席したりしても・・・

この人の話し方は感じがいいな~とか、今この人上手いことを言ったな~とか^^、そんな事に気が付くと、僕も上映会では同じように話ができるといいな~なんて思うのです。

 

どんな小さな事でも、この「テーマ」に関連付けて考えるとどんどん吸収できるのです^^

どんな些細なことでも、自分の「テーマ」に結び付けて考えるとどんどん頭に入ってきて理解が深まるのです。

 

 

このような事は、僕のもう1つのテーマ「落語」についても全く同じなのです。

上手い話や言い回しを聞くと、全て「落語」に結びつけて考えてしまいます^^

 

 

だから何?と言われるととても困ります(笑い

 

この話は、あの剣豪「宮本武蔵」さんのお話や僕の好きな「中谷彰宏」さんの話を聞いても本当にそうだな~なんて思うことがあって・・・

 

ということで、このまま明日に続きます^^

 

 

明日は「多才の人」です。

 

 

 

 

昨日もなかよし弁当をご利用いただきまして、ありがとうございました。

感謝しています。

 

 

 

 

 

過去のブログは・・・こちら

 

 

 

 

 

 

今日のブログのタイトル「日々のテーマ」については、ずっ~と書きたかった話でした。

やっとこのブログに書けてスッキリ^^

 

もう半年以上このブログを書いていますが、いつまで経っても文章が上手くなりません^^;

 

そんな僕のブログを最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

11 PIECE OF MY WISH.wmv
Windows Media ビデオフォーマット 5.7 MB
お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^