PIECE OF MY WISH

今井 美樹

朝が来るまで泣き続けた夜も

 

歩きだせる力にきっと出来る

 

 

太陽は昇り心をつつむでしょう

 

やがて闇はかならず明けてゆくから

 

 

どうしてもっと自分に素直に生きれないの

 

そんな思い 問いかけながら

 

あきらめないで

 

すべてが崩れそうになっても

 

信じていて あなたのことを

 

 

本当は誰もが願いを叶えたいの

 

だけどうまくゆかない時もあるわ

 

 

希望のかけらを手のひらにあつめて

 

大きな喜びへと変えてゆこう

 

 

愛する人や友達が勇気づけてくれるよ

 

そんな言葉 抱きしめながら

 

だけど最後の答えは一人で見つけるのね

 

めぐり 続く 明日のために

 

 

雨にも負けない気持ちを

 

炎もくぐりぬける

 

そんな強さ 持ち続けたい

 

それでもいつか

 

すべてが崩れそうになっても

 

信じていて あなたのことを

 

信じていて欲しい あなたのことを

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この曲、この詩を読んで(聞いて)何を感じますか?

 

正解の無いこの問いには、たくさんの答えがあるのでしょう^^

 

その人の「今現在の状況」・「育ってきた環境(生い立ち)」・「経験」などによって感じ方は十人十色。

 

恋愛・友情・人生・家族・夢・希望などに関係する想いがよみがえるのかもしれません。

 

 

 

明日のブログ「日々の暮らしにテーマを」に続きます^^

 

 

 

 

昨日もなかよし弁当をご利用いただきまして、ありがとうございました。

感謝しています。

 

 

 

 

過去のブログは・・・こちら

 

 

 

 

 

「日々の暮らしにテーマを」とは、ただ単純に「今のマイブーム」「今、嵌っている物」などです。

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^