池上 彰さんと宇多田ヒカルさん

このバランス感覚!

昨今のこの2人の話題で思う事!

 

池上 彰さんは本来のジャーナリストの活動に重点を置く為、現在のレギュラー番組を全て降板するとのこと。

現状では芸能活動が忙しすぎて、本業での取材活動ができずにいて、今後自身の成長には、新しい場所(現場)で新たな学びが必要だということで決断したとのこと。

 

宇多田 ヒカルさんは、昨年で一時芸能活動を休止して人間活動にシフトするとの事!

理由は、

個々の出会いをもっと大切にしたい(マネージャーなどを通さずに)

ライブハウスでのライブで気が付いた、1対1の関係を大切にしたい。

一般の人と一緒にいろいろな事を学びたい。

ボランティアにも参加したい等々・・・

 

 

お2人とも、ある意味絶頂期(バブル期)でのこの活動休止!

このバランス感覚が素晴らしいと思います。

普通の人は、絶対にこの現状(うまくいっている感覚)に疑問を持たないでしょう!

でもこのお2人は、自分を客観的に見て、このままでは危険!という事をどこかでキャッチしている。

そして、2人とも勉強(学び)に多くの時間を割こうとしている。

 

 

おそらく、復帰した際にはさらに活躍するのでしょう!

ある意味では、もうブランド人になっているかもしれません。

ある人は、ブランドの定義をこう表現しています、

ブランドとは、「信用」と「評判」!

 

多くの人がこの2人の決断を賞賛することと思います。

もちろん僕も、このお2人の信念と美学を敬服すると共に、ますます応援したくなりました^^

 

 

 

 

 

過去のブログは・・・こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の自分のバランス感覚がどうか?

ここまで普通は想いが至りませんよね^^

 

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^