接客

ふと思った事

ふと、接客ってなんだろう?

と思いました。

 

僕はかれこれ20年近く接客業をしてきましたが、永遠のテーマですね^^

僕はツイてることに、ずっと好きな事を仕事にしてきたせいか?

多くのお客様に助けられ、可愛がれ、成長させていただきました。

 

たくさんのお客様に育てられ、素晴らしい物語を目の前で見せてもらったりもしました。

振り返ると、どれもこれも素敵な思い出です。

 

 

僕は、接客のある一面(側面)に、想像力があると思います。

その想像力とは、「お客様のその後(近い将来)を推測(想像)すること」だと思います。

 

お客様がある商品を買うことによって、その後どういう心境・環境の変化が起こるのかを、先回りして伝える、想像してもらう、一緒になって考える!などなど ・・・

 

例えば、高価な時計の販売員は、

お客様にその時計を付けたらこんな気持ちになります・・・とか

その時計をしたら、洋服はこんな感じで合わせて・・・とか

こんな素晴らしい時計をして、彼・彼女との素敵なデートの構想を一緒に考える・・・とか

 

一言でいうと、その想像力・・・

もっと言うと、臨場感(実際にその場に身を置いているかのような感じ)をもってもらえるか?

 

言葉でいうのは簡単ですが、これが中々難しいんですよね~

でも難しいから、上手く気持ちが伝わると感動が生まれ、それが後々の物語りになることも^^

 

そんな素敵な物語をお客様と一緒に作ることができたら、こんな素晴らしいことはないですね^^

 

 

 

 

 

過去のブログは・・・こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の祖母が亡くなる前に、僕にこんな事を言ってくれました。

「接客業は大変だけど、人を大きくするからね!頑張りなさい^^」

身近な人生の先輩が語る言葉には力がありました。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    みゆき (火曜日, 11 1月 2011 14:55)

    お店にも、お二人の写真がありましたね^^

    接客、私もいま感じ方が変わっている最中です

    うまく表現できないけど
    「共に」「友に」な感じ


    借りているDVD
    私購入してしまいそうなくらいおもしろいです

  • #2

    なかよし(兄 (火曜日, 11 1月 2011 20:55)

    みゆきさん、いつもコメントありがとうございます。

    僕は接客業の経験が長いというだけで、たまに勘違い?をしてしまうことがあります。
    それは、こちらが(知識などを)教える!というだけの立場に立ってしまうことです。
    思い返すとお客様から教えられる(学ぶ)事の方が多いのに^^;

    キーワードは「共に・友に」かもしれません^^

    お客様といっしょになって悩んで、考えて、というのも楽しいですよね!

    DVDは1年間位お貸ししますので^^
    興味がありそうな方がいらしたら貸してあげてください!
    僕は何度も観ているので、いつでもイイのです(笑

    今年のGWにそのDVDに関連するイベントを久喜市で開催する予定です。
    このブログでも告知しますね^^

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^