嘘の話に感動したって良いんじゃない!

小説だって作り話

AさんがBさんに、ある嘘の(作り話)話をしました。

 

Bさんは、そのAさんの話にとても感動して、涙を流しました。

とてもいい話だった、私にとっては大切な学びを得たよ!

とCさんにその事を話しました。

 

Cさんは、Bさんに向かってこう言いました。

Aさんの話は作り話(嘘)だよ、そんな話になに感動してるの?可笑しいよ!

 

 

Bさんはとても素直で、正直な人なのでしょう。

素直に人の事を凄いと思えて、その話にも感動した!

その話が本当か嘘かなんて関係なく、ただただ感動した。

 

 

心豊かなBさんは、知らず知らずの内に、とても多くの学びを得ているのでしょう。

大人になると、自然とBさんは少なくなり、Cさんがだんだん増えている気がしますが・・・

でも、この少数派のBさんが、今、世の中を動かしてる気がしているのは僕だけでしょうか^^

 

 

「村上 春樹」の小説(作り話)を読んで涙する人はたくさんいると思います。

でも、「村上 春樹」でなくても、身近な人の話でも感動できる人は幸せだな~^^

と思います。

 

 

 

 

今日のブログ、自分で書いていて途中から何が言いたいのか・・・

分からなくなっていまいました~(泣

読んで頂いた方には、もっと分からないですね^^;

言い訳ですが・・・僕の文章が上手ければ、もう少しいい話になっていたはずなのです^^

 

明日は大丈夫です!

「正直者はバカを見る?」

というお話。

今日の「素直で正直な人」の話と繋がるかな~?

 

僕が19歳の時に実際に経験した(聞いた)お話です。

 

 

 

 

 

昨日は先週忙しかった反動でしょうか?

お店はとても静かな1日でした^^;

昨日もなかよし弁当をご利用いただきまして、ありがとうございました。

感謝しています。

 

 

 

 

過去のブログは・・・こちら

 

 

 

 

 

 

 

最近この言葉が気になっています。

「principle」

プリンシプル

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^