「ちょうだい」より・・・

Give&Take

朝日新聞 声(voice)欄に、こんなタイトル記事が掲載されていました。

 

 

「ちょうだい」より「どうぞ」

 

一歳数ヶ月の赤ちゃんが、初めて覚えた言葉それが・・・「どうぞ」

だったそうです。

 

何か、例えばリンゴを貰うときにも「どうぞ」といって貰うそうです^^;

「ちょうだい」はまだ難しいんですね^^

 

この「ちょうだい」と「どうぞ」のバランスが、大人になっても本当に難しい!

「ちょうだい」が圧倒的に多い気がする^^;

 

「口に出す言葉は、意識に書く文字」

                   (西谷 泰人)

 

この赤ちゃんの未来の予定表には、しっかりと「どうぞ」が書き込まれていると思います。

 

 

 

この記事はこのように締められていました。

{娘が初めて言えるようになった言葉が「ちょうだい」ではなく、「どうぞ」でよかった!!}

 

 

本当によかった^^

 

 

 

 

 

 

昨日もなかよし弁当をご利用頂きまして、ありがとうございました!

感謝しています。

 

 

 

 

 

過去のブログは・・・こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

このご両親が使った言葉が、

圧倒的に「どうぞ」が多かったのでしょう。

そして、その響きが心地よく聞こえたのかな~

 

 

Give&Take

やっぱりgiveが先かな^^

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^