人生を変えるワンシーン

一瞬の出会いに感謝!

一昨日のブログで人生を変えた一枚の写真の男について書きました。

 

そこで書いていて思ったこと!

人生を変えたというと大げさですけど、

それでも自分の方向性を変えた、背中を押してくれた、

そんな出会いって誰にもあると思います。(気付いているか、いないかはあると思いますが・・

 

それは、

 

ある本の、ある一行!いや、ある1つの言葉。

ある映画のワンシーン!

ある人との出会い!

誰かから言われた、ある一言!

たまたま、聞いていたラジオから流れてきた1曲!

 

たった一瞬で何かが変わる・・・

そんな事ってあっていいと思うんです。

直感かもしれないけれど・・

年を取るとその直感を信じることは難しいけれど、

その直感は正しいと思っているんです。

 

 

そんな出会いを期待させる「本」・「映画」・「CD」はなんて安いんでしょう^^

本は文庫であれば数百円、ハードカバーでも千円~あります。

もちろん、見て、読んで、何も感じない物もあるかもしれません^^;

それでも、その中でも「一言」でも「ワンシーン」でもなにか感じ得るものがあったなら、それはお金に変えられないような気がします。

そんな気がしています^^

 

映画は、そこに関わった人すべての人の思いと時間。

本は、その著者の数十年の人生。

音楽は、そのアーティストの感性。

それらを

数百円~数千円で購入できる。

 

これは極論かもしれませんが^^;

 

 

今日のブログは画像もリンクもなく、文字だけでちょっと読み難いですね^^;

 

でも、一昨日思ったことを、そのまま書いてみました。

 

 

 

 

 

 

過去のブログはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はある社長からお借りした^^雑誌の1ページから何かが変わりました。

ラッキ~~(笑

 

 

 

 

昨日観てしまいました

これ

 ↓ 

 

 

サイモンが椅子から倒れるシーン、良かった~

これもその・・・ワンシーン?^^  

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^