フレッド アステア (後編)

VOL 2

・・・続き・・

如何でしたでしょうか?

You Tube 観れましたでしょうか?

 

ミュージカル映画というのは、ある種特別な世界かもしれません。

一生観ないで終わる方も多いでしょう。

 

僕はアステアの映画(31作品)の中で8割り方、観ています。

もう廃盤になっている作品も多いですが、数年かけて血眼になって探しました。

はっきり言って、ミージカル映画は何本観てもストーリーは同じ様なものです^^

何故、同じストーリーと分かっているのに観るのか?

 

僕は彼から

★身のこなし

★粋

★ファッションセンス←(僕はここから入っています)

★優雅さ

★紳士について

★生き様

を学んでいた気がします。

何ひとつ身に付いたものはないかもしれません^^;

でも、それでもいいんです!

彼に会えたこと、出会えたということだけで・・・

それだけ「好き」ということでした^^

 

 

フレッド・アステアとマイケル・ジャクソン について

http://michaels-page.seesaa.net/article/123531987.html

 

アステアは亡くなる数年前(83,4歳くらいの時)に友達にこう話したそうです。

 

「ところで、マイケル・ジャクソンの{スリラー}のビデオ見たかい。

                       ぼくは今、ムーン・ウォークを練習してるんだ」

 

 

アステアが生前書いた「ステップス イン タイム」という自伝があります。

僕はこれを紀伊国屋さんに頼んでアメリカから取り寄せました^^

(原書なので読めませんが^^;

 

この自伝の映画化権を求める人がたくさんいたそうです。

アステアは自伝の映画化だけは決して許さず、許可しないという遺書まで書いたそうです。

 

「追憶なんて、小鳥たちにまかせとけ。未来だけだよ。あてになるのは」

                                      (Fred Astaire)

 

 

 

ただ今10月31日(日) 20時00分

今月もなかよし弁当はたくさんのお客様にご来店いただけました。

ありがとうございます!

感謝しています。

 

 

 

 

 

 

過去のブログはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お時間ある方、

フレッド・アステアの扉はこちらから^^

http://mimj.jugem.jp/?eid=16

 

マイケルのタップダンス、初めてみました^^

 

それにしても、真似る方・真似される方、どちらも凄みがあります。

 

 

僕がいつか天国の扉を開けたら、彼に会いにいくでしょう。

そうフレッド・アステアに会いに^^

 

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^