魂の言葉

タカトシ 大人になるな、男になれ

昨日、何故かふらふらっと吸い寄せられるように図書館に入っていました。

気付いたら図書館の中に入っていて、すぐにあるコーナーの(ある一冊の本の)前に立っていました。

不思議と昨日は、何十万冊あるであろうその図書館の中で、この一冊の本しか視界に入ってきませんでした。

その本とは

これ^^

   ↓

 商品の詳細

   (クリック!)

 

何だか微妙に可笑しな本、

サイズも中途半端なサイズで、デザインもこれでいいの?という感じ・・・

普段ではおそらく全く気にもしないであろうこの本を、迷いなく借りてきて、自宅で読みました。

378語の魂の言葉が踊っていました。

 

以下

 

和顔愛語

☆恥ずかしいのは貧乏ではなく、貧乏臭いこと。

☆非常識と怒らないこと、無常識なんです。

☆本当に綺麗になりたければ、汚れること。

☆人には想像する人と想像しない人の2通りがいます。

☆写真付きの花言葉の本を買いなさい。

☆あなたのワトソン君を探しなさい。(笑

☆美味しいものは先に食べなさい。(^^

☆我がままではなく、我がまんまでありなさい。

☆本当に欲しい物は手に入れなさい。

☆気は使うのではなく、配るもの。

☆くたびれないように頑張ること。

☆この世で一番の恩人は母親である。

☆幸せは遠くにはありません。

☆忙しいとは「心が亡い」と書きます。

☆誕生日は両親に感謝する日。

☆苦言を受け入れなさい、苦言を言ってくれる人を大切に。

☆目を見なさい!!

☆人が死んでも「かわいそう」ではなく「私が代わりに生きます」と思いなさい。

☆言葉よりも体で表現することを覚えなさい。

☆愛は忍耐に比例するものだと思います。

☆躾とは「身が美しい」と書きます。

☆最低最悪のときには、良い事の前兆だと思いなさい。

☆練習はありません、全てが本番です。

☆礼儀正しさは人を飾る。

☆生きていることに感謝しなさい。

 

 

僕は普段、~名言集のようなものは敬遠します・・・・が

これは全くの別物です。

上記の言葉、1つでもピンときたら下記をクリックしてみて下さい。

 

商品の詳細(魂の言葉へクリック)

 

第二章の親子のメールのやりとりは、全て「愛」のやりとりです。

永井さんの写真も秀逸! 

 

この本、表表紙(デザイン)に騙されてはいけません^^

 

 

 

 

 

昨日もなかよし弁当をご利用頂きましてありがとうございました。

感謝しています。

 

 

 

 

 

 

 

過去のブログはこちら!

 

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^