メダカは売れたか?

面白がる?

昨日もまたメダカ売り場(農家の野菜直売所・ゆうあい幸手)へ行ってきました。

いつの間にか「メダカ売り場」←(参照)にしてしまった^^

 

とりあえずメダカはおいておいて(笑)、この野菜売り場はすごく人気があって、いつも行列ができているのですが、ご年配のおじさん、おばちゃん率がかなり高い(9割くらい?)んですが、僕は最近よく話しかけられるんです。

どこから来たの?なんのお店をやってるの?とおばちゃんに聞かれ、久喜のなかよし弁当というお弁当屋なんです!と言うと、隣の違うおばあちゃんが久喜においしいお好み焼き屋ができたらしいね~とか、また別のおばちゃんが久喜は遠いから行ってあげられないとか、こんど食べに行くね!とか、ここは安くていいでしょとか、とにかく僕の上記の一言でこれだけ一気に話が広がっていきます。

みなさん買い物を楽しんでいる感じ、面白がってるんですね~^^

 

面白がるといろいろな発見があります。

よく思うことは、他人に声をかけられる時ってどんなときが多いかな?ということ。

例えば、何人か信号待ちをしていて、その中で道を聞かれるとか、大勢の人がいる中、駅のホームで目的地までの行き方を聞かれるとか・・・・

いろいろあると思いますが、聞く側も聞く相手を無意識に選んでいるはずで、その時に雰囲気が良くないと選ばれないだろうな~とか、隣の人が道を聞かれていたら、僕よりもその隣の人の方がいい「気」を出していたのかな~とか^^←変ですよね^^;

何だか取り留めのない話になってしまいましたが、

本題⇒メダカは今日も一匹も売れていませんでした^^; 残念~

 

このメダカを売るというアイデア(発想)はどこから生まれたのでしょう?

みなさんは「何かをひらめく」「アイデアが浮かぶ」時ってどんな時ですか?

何をしているとき? どこにいるとき? 誰といるとき?

明日はそんなアイデアのお話

 

アイデアはスピードがお好き?

 

 

昨日の雷は凄かったですね、

ご来店いただいたお客様ありがとうございました。

感謝しています。

 

 

 

過去のブログはこちら!

 

 

お店の裏の顔 ^^
お店の裏の顔 ^^